1nensei のすべての投稿

子どもは「元気」

私の子どもの通っていた保育園には、ジッと先生の話しを聞くことができないお子様がいらっしゃいました。お母さんは初めての子どもだったようで、とても悩んでいたことを後から知りました。通っていた保育園がお勉強に力を入れる方針だったこともあり、小学生になる前に机と椅子に座ることに慣れるためにお部屋でお勉強スタイルという保育園。うちの子も落ち着きがないタイプのため悩みました。お友達とのトラブルも多々ありました。けれど我が子は保育参観に行くとちゃんと座って先生の話しを聞けていたんです。嬉しかったです。けれど、多動性障害のお子様は先生の話しを聞くなんて、とてもじゃありません。とにかく座れないんです。1分も座れず立ち上がっては先生のところへ行き気になること、自分のしたいことを話し始めます。保育参観に来ているお母さんの様子がソワソワして落ち込んだ様子の顔が忘れられません。

子どもといえば「元気」というイメージでいたので、部屋の中を駆け回る姿を見ても『当たり前」の光景に思えていました。けれど、この多動性障害という病気を知ってからは自分自身がすごく気になるようになりました。「あれ?この子はもしかして?」と変に勘ぐるようになってしまいました。昔はインターネットの普及や教育書などもない中で子育てをしてこられたお母さん方にとっては、ただの(落ち着きがない子)で済んでいたはずの子が、今の時代は落ち着きがなかったり、部屋を駆け回ったり、先生の話しを真面目に聞けていない姿を見ると、すぐにその様な病気なんじゃないか?という感覚に陥るお母さんが多くいるのです。私もその1人だなと思います。それが良いのか悪いのか、すぐに自分の子どものこともインターネットで調べては不安になったら、葛藤したりの繰り返しです。親が子を信じる力が今の時代は足りないのかもしれません。
http://xn--n8jpc3f1b54avhmfx568d7e1a.xyz/

そんな病名があるとは…

子供の多動性障害、ADHDなどの言葉は私たちの子供時代にはありませんでした。振り返れば、違うクラスでしたが先生の言う事を聞かない同級生はいました。男の子で目立つ存在で違うクラスではありましたが名前は知っていました。その子が今で言う多動性障害なのかどうかは分かりませんが 色々と調べていくうちに心当たりがある点がいくつもありました。そして今、小学3年生の我が子が病院の先生から多動性障害と診断されました。無知な私は 我が子は少し他の子と違うという認識はありました。でも、日常生活は普通に過ごしているようにみえるし友達とも遊ぶ。見た感じ お友達を困らせるようなことは見受けられましたが問題ない程度に見えていました。しかし、そう見えていたのは親の甘い目線だったようです。

母親の私が女だからでしょうか。息子はわんぱくで元気の良い…いや、元気が良すぎる子だと思っていました。男の子だからしょうがない。男の子はわんぱくくらいが丁度良い。そう思っていました。ある日、学校の先生に呼ばれて言われました。言いにくそうに「多動性障害の疑いがあります」と。子供の多動性障害は多いそうですね。他の生徒もそういった子がいるとのこと。人づてにその子のお母さんとコンタクトを取りお話を聞くことができました。当初は受け入れることができませんでした。でも、そのお母さんとの出会いが大きく今では受け入れています。私は子供の多動性障害を個性と思っています。もちろん、個性と言えば世間でまかり通るなどとは思っていません。大事なのは、個性と受け入れつつ道を作っていくことだと思います。もちろん、これからも私自身学んでいかないといけないと思っています。そして、更に大事なのは一人で悩まないことだと思います。
試してみては?ADHDの子どもにおすすめのサプリメントはこちら

成功したのはコレ

この前友達が、まさかのダイエット成功を果たしたようで、本当にウキウキで洋服を選んでいたんです。
一緒にショッピングに行こう♪なんていわれて行ってみたら、まさかのこの友達の状況を見て、とにかく私自身めちゃくちゃあせりましたよ・・・( 一一)
私も絶対にこの友達のように痩せてやる!なんて思ったので、脂肪燃焼スパッツでおなじみのエクスレッグスリマーを、早速ゲットしてみました★

ちなみにこれ、友達も活用したみたいなので、それをきいてすぐ購入したという感じです(´▽`)
脂肪燃焼スパッツという響きだけでも、エクスレッグスリマーの効果がかなり期待できそうですよね!
もちろんこういうのは、使う人がどのような行動をとるのかもとても大事だと思うので、しっかりとこのエクスレッグスリマーの効果を最大限発揮できるような使い方をするつもりですよ☆

結構こういうのって、魅力的なんですけどいまいち私は信じてなくて、今まで購入したことがなかったんですけど、今回はなぜか惹かれてしまったんですよね~。
早くこれを活用して、ダイエットに取り組んで、友達みたいにウキウキで洋服を選ぶぞって感じです!
やっぱり友達には負けたくないって気持ちが強いというのも、有るのかもしれませんね(*´з`)
加圧スパッツの効果は!?私が試して一番痩せるおすすめなのはこちら

この子のためだけに作ってくれる

ネットで『赤ちゃんのリュックの名入れが人気』というのをを見て、かわいいなと思っていました。長女が2歳の時に次女が産まれ、主人の親戚の皆様から、自分のカバンと長女のポシェット、そして次女には小さなリュックをお祝いとしてプレゼントして頂きました♪自分のカバンは持ち手が淡いブルーのボーダー、長女は赤のボーダー、そして次女は淡いピンクのボーダーで、親子お揃いでとても可愛くてお気に入りです。

長女も自分の好きな服やカバンを選べるようになってきた頃でしたので、自分で首からかけ、お出かけに行く時は中におもちゃを入れて持っていきます。次女も腰が座りだした頃から、お出かけにリュックを使っています♪肩紐も長さの調節ができるので、長く使用できそうです。子供それぞれのことを考えてくれたと思うと、とても嬉しかったです。

その子の誕生を心から思い、その子の為に用意する。用意してくれる方の思いがすごく伝わる、温かいお祝いの品だと思います。その子の手元に届く時がまだ赤ちゃんでも、成長し自分の物だとちゃんとわかる時期になれば、子供もとても喜びます♪その喜んで自分で身につける嬉しそうな顔を見ると、自分や家族みんなも嬉しくなります。

お出かけ先で赤ちゃんの名入れリュックを背負っているお子さんを見かけただけでも、なんだかほっこりします。みんな、たくさん祝福されて健やかに成長していくんだなとしみじみ思います。自分の子供達も大きくなり、結婚し、孫ができた時には、おじいちゃんおばあちゃんからだよと言って、名入れリュックをプレゼントしたいです♪

味噌汁をインスタントにしてほんとに大丈夫なの?

アマノフーズの味噌汁口コミ人気ランキング!
初めてインスタントの味噌汁を食べたときこんな乾燥してるものがお湯をかけてあげるだけで本当にいつもお母さんが作ってくれてる味噌汁になるのかと思いました。
半信半疑の僕もさっそくこの味噌汁が乾燥したような固まりに熱々に沸かしたお湯を注いでみました、あら不思議…箸でかき混ぜたら本当に味噌汁!ただの味噌汁!普通にお母さんが作ってくれてる味噌汁と全く!いやそれ以上に美味しいです!
お母さんもめんどくさくなったのか…
最近じゃインスタントの味噌汁しか作ってくれなくなりました、今じゃこのインスタントのお味噌汁が僕のおふくろの味ってやつになっております。まあでも美味しいし手軽だから別に全然いいんですけどね。これから僕もインスタント愛用していきます!

インスタントのお味噌汁の話で人から聞いたのは僕の友達は大根が嫌いなので友達のお母さんがつくるお味噌汁には大根が大量に入ってて食べれたものじゃないらしいです。ですが友達のお母さんがめんどくさくなったのかインスタントのお味噌汁を買ってきたときに初めて友達はお味噌汁ってこんな美味しかったのかって思ってたらしいです、そのインスタントのお味噌汁には大根が入ってなくてほとんど汁とワカメ?かなまあそんだけだったらしいので友達も全部汁まで飲み干して初めてお味噌汁って美味しいなーと思ったみたいです現在では友達も1人暮らしをしていて泊まりに行くと必ずと言っていいほど朝ごはんにはインスタントのお味噌汁がでてきています。

赤ちゃんにはオーガニック

ベビーカーでのお散歩や買い物が増えた生後7ヶ月、丁度紫外線が気になる5月でした。赤ちゃんの肌に塗るものって凄く慎重になりますよね。初めは評判の良かったクリームタイプを使っていました。肌への負担が少ない事については安心出来たのですが、あっちこっち動きたい7ヶ月の子に塗るのは結構大変。ハイハイもし始めていたので、塗る事がお出かけ前の一仕事みたくなっていました。ミストタイプでシュッシュッと終わらせたいなんて思っていたのが、叶いました。アロベビーUV&アウトドアミストはまさに理想のタイプ。ミストタイプでオーガニックとなれば赤ちゃんには最適です。お出かけ前の一仕事が一瞬で終わるようになりました。汗をかいた時用にと持ち運びも楽で、塗りなおしもサッと出来るので大助かりです。

赤ちゃんの日焼け止めで一番心配なのは、やっぱり成分かと思います。肌に優しいオーガニックが理想のママが多いと思うし、私も初めて赤ちゃんの日焼け止めを探した時はまずオーガニックと思って色々検索していました。いくつか試した中で、成分は良くてもクリームタイプは伸びにくい、白浮きする、面倒というのが正直な感想です。伸びにくいと当然こするような感覚になってしまい、肌へ負担も心配でした。そして次にミストタイプ。吹きかけてサッーと伸びてくれます。これならクリームタイプみたく、肌をこする心配もない、そしてむらが出来たりしないなと感じました。中でも成分にこだわっているアロベビーの日焼け止めはママ目線で作られているなと感じるところがいっぱい、おすすめです。

青魚をたくさん食べるより効率的

DHAというと、すぐに「脳の健康に良い」というイメージが頭に浮かびます。昔に比べて記憶力や判断力が鈍ってきたことを実感する今日この頃ですので、DHAで脳の老化を抑えたいのですが、青魚に多く含まれているというDHAをたくさん摂取しようと思えば大量に魚を食べなければならず、手間がかかります。やはりサプリで効率的に摂取したいと思いますし、それならどうしても安全な品質のものを選びたいという気持ちがあります。原発事故以降、魚の安全が脅かされているとメディアではしきりに報道されていますが、調べてみるとしっかりと安全性の確保された青魚を使用してサプリを作っているメーカーもあり、安心です。また女性がDHAサプリを摂取することは、女性が妊娠している場合胎児にもいい影響があるらしいです。赤ちゃんの頭が良くなるDHAサプリを摂ることで、子宮環境にも、母体にも良い影響があるので、積極的に摂りたいところです。

DHAサプリメントは、脳の健康やサラサラの血液を保ちたい人だけでなく、子供を望む女性にも良い効果があるらしいです。どうやらDHAを摂ることで、胎児の中枢神経系の発達に良い効果をもたらすらしいのです。中枢神経といえば脳や脊髄で、体の中で一番最初にできる部分であり、また最も大事な部分ですので、ここができる時期に効果的にDHAサプリを摂取できれば、胎児の健康に大きく寄与しそうです。最近では毎日の食事に青魚を食べる人がますます減っているそうです。また原発事故以降、魚の安全が疑わしくなり意図的に避けている人も多いと聞きます。屋は死信頼できるメーカーの安全なサプリを選んで摂取したいものです。赤ちゃんにも良いDHAサプリメントを摂取して、将来起こるかもしれない妊娠・出産に備えることが大事だと思います。

子供ってやっぱり面白い

私が小学校を卒業したのは今から○十年前の話ですが、私の子供も現在、同じ小学校に通っています。

今や、二宮 金次郎の名を聞いたことのない子供達のほうが多いのでないでしょうか?と思うほど学校からその銅像は消えつつあるようです。と思ったら、子供の使っている道徳の教科書に載っているではありませんか!子供の通う学校では、二宮 金次郎の像が存在しています。

私が小学生であった当時の姿は鮮明ではありませんが、同じ場所、同じ格好でその像は存在しているように思えます。
着物を着て、薪を背負いながら本を読んでいるその姿は、時代錯誤すら感じられますが、その銅像が夜、学校を動き回ると子供が話すのです。

正直、保護者として学校に行きその同像を何度も見ているのですが(目に入ったという表現の方がふさわしいかもしれません)、子供時代が聞いた噂がまだ存在することに驚きました。

と同時に小学生の自分を一瞬にしてフラッシュバックしました。【学校は、勉強するところ】という場にあり得ない楽しさを想像してしまう子供達の姿は、今も昔も変わらないのだな。と痛感しました。

 今の子供達の噂は、ただ動き出すだけに収まらず、目から血の涙がを流す。日により、前に出ている足の左右が異なる。

等、ちょっと聞いただけでニヤニヤが止まらなくなるのは私だけでしょうか?保護者会で先生に事実確認をしているママまで居て、一瞬のブームだったのでしょうが、盛り上がりは方が半端ないことが分かりました。

 そういえば、二宮金次郎に限らず、学校の七不思議は他にもありましたよね。今では七不思議ではなく、都市伝説と言った方が、ふさわしいのかもしれません。

 先日、ユニバーサルスタジオジャパンを訪れた時の話です。ハリーポッターエリア内の公共トイレでは、同映画の名脇役であるマートル(トイレの花子さん的存在)の声がする仕掛けがあります。

そこを利用した時に子供が、自分の学校でのトイレの花子さんの噂を語り始めました。映画を観たときにそのような見方はしなかったのですが、世界に共通する学校の七不思議が存在するのだと改めて感動してしまいました。

子供達は、無限大の想像力に溢れていてとまるところを知りません。これからも世界の子供達が永遠に話しを創り続けますように・・・と考えながらのUSJもなかなか趣がありました。

 あなたの子供時代には、どのような学校の七不思議がありましたか?
果たして、お子さんの通う小学校には、七不思議は存在するのでしょうか?どんな七不思議を聞いてくるのか、今から楽しみですね。

入学式の親の準備

入学式よりも卒園式の時から用意しとくべきだった・・・と感じたアイテムをご紹介します。1ヶ月間で2回使うことを考えると購入ポイントも高く、のちのちも学校行事に大活躍間違いなしですので3月前に用意しておきましょう。

 それでは、大活躍アイテムその1・・・スリッパです。入学式や卒園式というと、タイトルの書かれた文字をバックに外で写真を撮る図が、どうしても浮かびがちですが、儀式が行われるのは、室内です。
見落としがちですが、足元は意外に目立ちます。パンツ派より断然スカート率の高い式で、かつナチュナルカラーのストッキングをまとった足元までを計算に入れないと、せっかくの装いも台無しになってしまいます。

柄や派手色、カジュアル感の強いスリッパは、景観バランスをくずれしてしまいがちなので、ダークカラーが無難となります。

これらのスリッパは、デパートや専門店でも手に入りますが、ネットで【スリッパ 受験】で検索ワードにかけると、その多種多様ぶりに驚きます。

3cmヒールの付いたものなら、ペッタンコのものより、歩きやすそうですし、スタイルアップも期待できます。また、同素材でできたデザイン違いの男性用のスリッパもあります。夫婦で着用すれば、統一感もありオシャレです。
また、こういったスリッパの大半に、専用のスリッパ袋が付いていることも嬉しい限りです。
レジ袋からスリッパを取り出して靴を履き替える姿と、気の効いた布袋から取り出した共布素材のスリッパを取り出すあなたをイメージしてみてください。

実際にスリッパは、後の授業参観、展覧会、学芸会、PTA等の学校行事では必須アイテムとなりますので、少々割高ですが使えるアイテムNo1といえるでしょう。
 大活躍アイテムその2・・・ビデオやカメラに使える一脚棒です。

長時間、ビデオを持ち続けるのは、大変。3脚は一般的ですが、その占有幅から一般保護者席では禁止されている場合もあります。

その点、一脚の占有幅は、1本の棒ですので両足内に収まります。
伸縮式かつ最短30cmほどの一脚は、持ち運びの利便性も優れています。入学式や学芸会での親の席は、舞台から離れて設営されている場合が多いので望遠使用をすることが殆どです。大切な場面の一瞬に限って、手振れを起こし、怒られることを懸念したらパパ達は、スリッパよりむしろ、こちらを重視しそうですね。

以上、後で揃えるなら入学式前。もしくは卒園式前に準備できれば一番良いのかもしれません。パパとママのスリッパ2足と一脚。2点合わせた予算は1万円未満です。お子様の大切な行事に関わるアイテムなので、入学祝いのなかから捻出するのもありだと思います。

1年生の入学準備–やっておけば良かった

入学準備といっても学校や子供の準備に関わる話ではなく実際に感じた、たった1日の差で起こる支出の差についてのお話です。
小学生となり新たに加わってくるのが、交通費です。海外旅行の航空機代は変わりませんが、日本における鉄道運賃は大人の半額がかかります。
膝の上に乗せるからといって免除できる訳にはいきませんし、子供も小学生になると重たく拷問のようです。夏休みの家族旅行は、子供料金が半額とはいえ、追加になることでかなりの出費がかさみます。

これに加え、幼稚園は保育園時代は、親の休みに合わせて、子供を休ませていたので夏の中でも比較的オフシーズンを選ぶ手段もありでしたが、小学校ともなるとそれも心が痛みます。

なかには、【お家の都合】と称して学校を休んでバカンスを先取りする家庭もあります。この場合、内緒!と子供に念を押しても、低学年の子供はお友達には話してしまうと考えておいた方が懸命です。

それを聞いた子供達は、羨ましさから親に話してしまい、最終的に学校の先生の耳に入ってしまいます。家庭の考えなのでそこに口出しはできないけど、教師をしている友人は、そのような話はやはり面白くないようです。自分の授業よりも旅行を取ってしまうのですが、当然と言えば当然ですよね。

 ところでこの旅行代金、オフとオンで場所によっては○倍になってしまいます。宿泊先でも未就学児は、添い寝プランがあったり、お子様の料金を大人1人付き子供1人無料というサービスも受けられません。子供の費用がかさむだけでなく、家族全体の支出が○倍ともなると、旅行自体を考えてしまいます。

子供の成長=親の喜びで確かに嬉しいのですが、このポイントだけは、嬉しくないのが親の心情であります。
しかし、小学一年正の夏休みは絵日記の宿題を課題としている学校も多く、どこか連れて行ってあげたいし何よりも自分もバカンスを満喫したいので悩ましいところです。
私は、5月時点に行きたい旅行先のパンフレットを集め、ネットもふる活用しましたが、早割り以外にあまり有効な手立てはなかった感が残ります。

これまでの話を読んで少しがっかりしてしまったあなたに!春休み中ならまだ、今の代金が適用できますよ。それにしても、新幹線代は早くて便利だが、高いなー。

時間をお金で買う時代なんだと改めてかんがえさせられます。小学生になった途端に、料金が発生するシステム。受け入れるまでに時間はかかりそうです。