「いくら」タグアーカイブ

新1年生のための入学準備!いくらかかるのか大公開!

入学前に揃えておくもの(健診時に注文を取るものを含む)はランドセル・学習机・通学帽子・体操服上下・赤白帽子・上履き・防災頭巾・鍵盤ハーモニカ・道具箱or道具袋・粘土・文房具(鉛筆・赤鉛筆・下敷き・筆箱・消しゴム・はさみ・セロテープ・折り紙・色鉛筆・のり)です。大体これぐらいでしょう。

それぞれの用品がいくらかかってくるのかというと

ランドセル30,000~70,000円程度
学習机40,000~80,000円程度
通学帽子800~1,000円程度
体操服2000~3,000円程度
赤白帽子600~800円程度
上履き500~1,500円程度
防災頭巾1,200~2,500円程度
鍵盤ハーモニカ2,500~5,500円程度
道具箱、道具袋700~1,000円程度
粘土300~500円程度
文房具2,000~2,500円程度

全部をトータルすると80600~168300円程度になります。

入学前だけで10万円前後かかってくると覚えておくとよいでしょう。

ここで費用を抑えるためにはランドセルと学習机がポイントになってきます。安価なものであればランドセルは10,000円、学習机であれば15,000円程度で購入することが可能になってきますのでコストを抑えることが可能になります。その他の用品も抑えることで30,000円程度に全てを揃えることも可能かもしれません。最初は学習机を購入せず入学後に周りのご家庭の様子を見て考えると、価格や耐久性など様々な意見を取り入れて購入することができていいかもしれませんね。

そして入学後に用意しなければならないものに関してもご紹介します。

入学後には、国語や算数のワーク・教科ごとのノート・連絡帳・水着・水泳帽子・絵の具セットなど学校での学習補助的な用品が数多く必要になってきます。ワークやノート類は健診時に注文を取ることもあるようですが、入学後の用品に入れておきます。

ワーク800~1,200円程度
ノート100~200円×5冊=500円~1,000円程度
連絡帳100~200円程度
水着1,000円~2,500円程度
水泳帽子500円程度
絵の具セット1,500~4,000円程度

トータルで4,400~9,400円程度となります。

入学前の準備と入学後の準備にかかる費用を合計すると85,000~177,700円となり、それなりにまとまったお金が必要であることが分かったかと思います。しかしながらそれぞれの用品の費用を見直し、中古品やお下がりで代用するなどをしてコストの改善を行い出費を大幅に抑えることも可能です。

入学準備~入学後まで本当に多くのお金がかかってきますよね。しかし大体いくらかかってしまうのかを把握しておくと多少心構えもできます。今回ご紹介した価格はあくまで参考価格程度ですのでより良いものをより安価に揃えることもできるでしょう。可愛い自分の子どものために尽くしてあげたいですね。