「入学式」タグアーカイブ

入学式の親の準備

入学式よりも卒園式の時から用意しとくべきだった・・・と感じたアイテムをご紹介します。1ヶ月間で2回使うことを考えると購入ポイントも高く、のちのちも学校行事に大活躍間違いなしですので3月前に用意しておきましょう。

 それでは、大活躍アイテムその1・・・スリッパです。入学式や卒園式というと、タイトルの書かれた文字をバックに外で写真を撮る図が、どうしても浮かびがちですが、儀式が行われるのは、室内です。
見落としがちですが、足元は意外に目立ちます。パンツ派より断然スカート率の高い式で、かつナチュナルカラーのストッキングをまとった足元までを計算に入れないと、せっかくの装いも台無しになってしまいます。

柄や派手色、カジュアル感の強いスリッパは、景観バランスをくずれしてしまいがちなので、ダークカラーが無難となります。

これらのスリッパは、デパートや専門店でも手に入りますが、ネットで【スリッパ 受験】で検索ワードにかけると、その多種多様ぶりに驚きます。

3cmヒールの付いたものなら、ペッタンコのものより、歩きやすそうですし、スタイルアップも期待できます。また、同素材でできたデザイン違いの男性用のスリッパもあります。夫婦で着用すれば、統一感もありオシャレです。
また、こういったスリッパの大半に、専用のスリッパ袋が付いていることも嬉しい限りです。
レジ袋からスリッパを取り出して靴を履き替える姿と、気の効いた布袋から取り出した共布素材のスリッパを取り出すあなたをイメージしてみてください。

実際にスリッパは、後の授業参観、展覧会、学芸会、PTA等の学校行事では必須アイテムとなりますので、少々割高ですが使えるアイテムNo1といえるでしょう。
 大活躍アイテムその2・・・ビデオやカメラに使える一脚棒です。

長時間、ビデオを持ち続けるのは、大変。3脚は一般的ですが、その占有幅から一般保護者席では禁止されている場合もあります。

その点、一脚の占有幅は、1本の棒ですので両足内に収まります。
伸縮式かつ最短30cmほどの一脚は、持ち運びの利便性も優れています。入学式や学芸会での親の席は、舞台から離れて設営されている場合が多いので望遠使用をすることが殆どです。大切な場面の一瞬に限って、手振れを起こし、怒られることを懸念したらパパ達は、スリッパよりむしろ、こちらを重視しそうですね。

以上、後で揃えるなら入学式前。もしくは卒園式前に準備できれば一番良いのかもしれません。パパとママのスリッパ2足と一脚。2点合わせた予算は1万円未満です。お子様の大切な行事に関わるアイテムなので、入学祝いのなかから捻出するのもありだと思います。